scs-t160の特徴・性能

気泡入りのお湯が気持ちいい♪東芝製温水洗浄便座


TOSHIBA 温水洗浄便座

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は、
洗浄機能の部分に特徴があります。

SCS-T160は普通の洗浄方法ではなく、
「エアインマイルド洗浄」という独自の洗浄方法を採用してるんです。


←洗浄力もなかなかです♪




ちなみにエアインマイルド洗浄っていうのは、
本体に内蔵したエアポンプで水流に空気の泡を混ぜ込んで放出するもので、

気泡が水流に入っていることにより、
あたった際の感覚がなめらかで痛く感じることがないんですね。



またその水流に入った気泡がはじけることで、
汚れをしっかり落とすという効果もあります。

水の勢いはそのままで、しかし強くても痛く感じることはなく、
しっかり洗浄ができる。


これらの点は洗浄機能を頻繁に使う方には嬉しいものではないでしょうか。



また他にもムーブ洗浄、おしり・ビデ二段ノズルなどの機能もついてるので、
「ただ洗浄する」のではなく「しっかり洗浄する」ことが出来ます。

洗浄力を重視している方にも向いてますね♪


多機能なのに低価格!お得感満載の温水洗浄便座♪

大人気の東芝製温水洗浄便座「scs-t160」は、
低価格にして多数の機能を備えています。

これが人気の秘訣な訳ですが(笑)…
その主な機能を以下にまとめてみました♪



  • オート消臭(1万円台前半でこの機能はなかなか無いです。しかもしっかりと消臭してくれてポイント高し!)

  • ノズル位置の調節(これも低価格の製品には付いていないことがあるのでグッド)

  • 着座を感知する赤外線センサー

  • 手入れしやすく設計された便座裏(便座裏の突起が無くなっているので掃除しやすいです)

  • 気泡入りのお湯で洗浄(従来のものよりやわらかで痛くありません)



以上が注目したい機能ですが、
これが全て付いているのですから、かなりお得ですよね〜

買い替えを考えている方や、賃貸に住んでいる方でも、
新しく取り付けを考えている方なんかにはピッタリだと思いますよ♪


Copyright (C) コスパ最高の温水洗浄便座 scs-t160(東芝製)取り付けも簡単!. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。